【Apple】AirPodsワイヤレスイヤホンを1週間使って思ったこと!




最近イヤホンのコードが絡まりまくりストレスを感じていたのでワイヤレスイヤホンが欲しいと考えていました。

まぁ買うならAirPodsだなーと思っていましたが我慢できずにすぐ買ってしまいました

AirPodsを1週間使ったの感想などを書きたいと思います。

まず色々とよかったところがあるので紹介したいと思います。

 

接続方法が簡単

Airpodsはケースを開くだけで接続されます。

他のワイヤレスイヤホンといえば接続方法はボタンでON/OFFなど行わなければならないのでその操作が面倒くさくて使わなくなったりしますが、Airpodsは接続が簡単なので使って

てストレスを感じません。

 

充電確認

充電確認方法も簡単です。

Airpodsのケースを開くだけでiPhone側でバッテリー残量が表示されます。

使う時に開いて残量を毎回確認できるため充電忘れがなくなりますね!

 

ダブルタップで操作

イヤホンをダブルタップ操作で以下の設定が行えます。

ダブルタップ操作
・Siri

・再生/一時停止

・次のトラック

・前のトラック

・オフ

iPhoneを取り出すのも面倒くさい時ってありますよね!?

その時はダブルタップ操作で気軽に音楽操作やSiriを呼び出すこととができます。

私は右側のイヤホンは「再生/一時停止」「次のトラック」に設定しています。

 

イヤホンを付けたまま通話

色々試して一番ビックリしたのがイヤホンを付けたまま通話ができるってことです。

着信があった時はイヤホンをタブルタッチかApple Watchで電話に出れてそのまま通話できます。

内蔵マイクが付いてることがわかっていなかったのでイヤホンを付けたまま通話したのが感動しました。

 

Apple Watch相性が抜群!

Airpodsを使用してわかったことはApple Watchとの相性が抜群に良いと思いました。

iPhoneに付いてくる純正のイヤホンだと右のコードに音量調節できる部分がありますが、Airpodsはコードがそもそもないので音量を調整する場合、iPhoneから操作するかAirpodsでSiriを起動して音量を下げてもらうことが必要です。

Apple Watchを持ってる人はApple Watchのダイヤルで音量調節ができるので気軽に調節ができます。

 

事前に耳に合うか試そう

Airpodsを購入する前に色々の記事をみてたのですが、人によっては耳の相性が合わない人もいるみたいです。

買う前にiPhoneの純正イヤホンで分の耳に合うか試した方がいいと思います。

 

悪かった点

悪かった点も1点だけあります、私はそろそろ2年ほどたつiPhone7を使ってますが電池の持ちが悪いです。

Airpodsにしてから更に電池の減りが早くなりました。

Bluetoothが悪いのかわかりませんが仕事の行きと帰りの2時間ほど使ってたら電池がすごい減ったのはびっくりしました。

 

1週間使ってみて結果

結果からいうと買ってよかった買い物でした。

元々iPhoneに付属してるイヤホンをずっと使ってたので耳にフィットするだろうと思っていて実際付けていても落ちそうにならないです。

コードの絡まりのストレスもなくなりましたし、そもそもイヤホンを付けてるの忘れるぐらい軽いです。

ワイヤレスイヤホンを探してる方はぜひ試してほしいです。

 

おわり。