iPhone11Proを購入してiPhone7から変わったこと。購入したケースなど




3年の歳月を経てやっと新しいiPhone11Proを購入手に入れることができました。

色は見ての通り『シルバー』です。美しい。

 

iPhone11Proに機種変更したきっかけ

機種変更のきっかけは『バッテリーの劣化が酷いこと』『気軽に良い写真を撮りたかったこと』である。

iPhone73年も使用しればバッテリーが1日も保たなくなり常にモバイルバッテリーを持ち歩かないといけない宿命になる、それを解消するにはバッテリー交換か機種変更しかないのだがバッテリー交換はiPhone1週間ほどアップルストアに預けないといけないので無理。

写真についても機種変更しないとカメラは新しくならないので購入することを決意しました。

機種変更して変わったこと

iPhone7からiPhone11Proに機種変更して色々変わってたので困ったことなどを書いていきたいと思う。

 

ホームボタンがなくなった

iPhone Xからホームボタンがなくなったが今までiPhone7を使用してたので使いづらくならないか心配だった。

けどさすがApple。ジェスチャー操作は感覚的にすぐ覚えられた。

1週間使っただけで『ホームボタン無いほうが使いやすいやんけ』となってます。

 

充電残量パーセントが表示されてない

iPhone7の頃は右上に充電の残量が表示されていたがiPhone11Proでは表示されてなくて『どこで確認するの?!』って最初なりました。

ググってみたらコントロールセンサーから確認できることがわかりすぐ解決しましたが…

 

 

スクリーショット撮り方がわからない

スクリーショットもホームボタンがなくなったことで撮り方がかわり最初わからないってことに陥ります。

こちらもググったら『サイドボタン』『音量ボタン(上)』を同時押しで撮れることがわかり解決。

 

カメラの性能がすごい

iPhone71つのカメラでしたがiPhone11Proに機種変更することでトリプルカメラに大幅バージョンアップしました。

その中でも超広角カメラは使いどころが多くてこれだけで替えてよかったと思えるレベルです。

手軽に持ち歩けるスマホに13mm相当になるカメラが付いてるで今後の写真に大活躍すること間違いない。

iPhone7より重くなった

iPhone7138gに対してiPhone11Pro188g50g重くなりました。(実際測ってみたら196gでした?!ガラスフィルムの重さかな?)

50gなんてあんまり気にならないかなと思っていましたが片手でずっと使っていると思いのほか疲れます。

多分1か月ぐらい使ってたら慣れるんだろうけどiPhone11Pro Maxとか使ってる人信じられないと思いました。

 

購入したケース

iPhone7の頃からバンカーリングを付けててiPhone11Proになってもバンカーリングを付けようと思ってたがバンカーリングを付けるとスマートではないなと思いケースと一体型を探してたらヨドバシで気に入ったケースが見つかったので購入。

付けてみるとバンカーリングの出っ張りがないから意外とスマートに見えます。

リングを取り出したらこんな感じ。スケルトンなのでシルバーの良さを残しつつiPhoneが守られるのがGOOD!

アマゾンにも似たようなケースが売られてたのでリンク貼っときます。

 

まとめ

重量が重くなったなどのデメリットもありますが、当たり前のようにメリットの方が多く機種変更して大満足。

手軽にきれいな写真を撮れるのは嬉しい。

カメラにこだわりがないのであれば次の5G対応のiPhoneまで見送ってもいいのかなと個人的には思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です