【楽天】「パスワード初期化のご連絡」メールが来たときの対象方法!




先日「【楽天】パスワード初期化のご連絡」のメールが届きました。

初期化なんてしてないと思いながら内容を読んでみると

パスワード初期化のメール内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【楽天】パスワード初期化のご連絡
https://member.id.rakuten.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、楽天グループのサービスをご利用いただく際の重要な情報
を記載しておりますので、ご参照くださいますようお願い致します。
※本メールは、ご登録いただいたメールアドレス宛に自動的に送信されて
います。
─────────────────────────────────

○○ 様(←自分の名前)

いつも楽天グループのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客様の楽天会員アカウントが第三者によって不正にログインされた
可能性があり、セキュリティ保護の観点から、お客様の楽天会員アカウントで
使用されているパスワードを初期化致しました。

お客様ご自身によるログインであった場合、サービスをご利用中のところ
ご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。

現在は第三者による不正利用を防止するため、お客様ご自身でパスワードを
再度設定していただくまで、ご自身の楽天会員アカウントにログインができない
状態となっております。

楽天会員アカウントのご利用状況を確認する場合や、引き続きご利用いただく
場合は、以下の「ユーザIDの確認・パスワードの再設定」ページから
パスワードを再設定の上、再度ログインしていただきますようお願い致します。

■ユーザIDの確認・パスワードの再設定
https://member.id.rakuten.co.jp/r/upk.html

万が一、身に覚えのないご利用やご注文を発見された場合には、
お手数ですが以下の「身に覚えのない注文や請求があった場合」ページ
をご参照のうえ、ご利用のクレジットカード会社、「楽天市場 お客様
サポートセンター、警察などの公的機関までご連絡いただきますよう
お願い致します。

■身に覚えのない注文や請求があった場合
https://ichiba.faq.rakuten.co.jp/app/answers/detail/a_id/23918

お客様に安心・安全なサービスをご利用いただくために、
弊社ではセキュリティについて様々な取り組みを行っています。

■情報セキュリティの取り組み
https://corp.rakuten.co.jp/security/

今後とも楽天グループのサービスをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

内容は「第三者によって不正にログインされた可能性があり、セキュリティ保護の観点から、お客様の楽天会員アカウントで使用されているパスワードを初期化致しました。」と記載されてました。

その時に対応したことを記載したいと思います。

メールからリンクから飛ばないこと

最初に疑ってメールを確認しましょう!

そもそもそのメールがフィッシングメール(詐欺メール)の可能性があります。

パスワード初期化の偽メールも出回ってるらしいのでメールからリンクに飛ぶことはやめましょう

「パスワード初期化」以外にも「カード利用のお知らせ」などのフィッシングメールもあるみたいなのでリンクからサイトに飛ばず検索エンジンで検索してサイトに飛び、ブックマークすることをおすすめします。

最近ではフィッシングメール以外にも不正ログインなども多くなっています、私は楽天以外にもLINEで不正ログインされそうになったこともあります。

そちらの記事はこちら。

【不正ログイン】「PCでログインLINEにログインできませんでした。」と通知がきた時の3つの対処法!

2018.07.15

パスワードって大切ですね。

それでは対象方法が説明していきたいと思います。

1.初期化されてるか確認

まず始めるやることはメールが本当なのか確かめる必要がありますので、楽天のサイトでログインして確かめる必要があります。

メールのリンクから飛ぶと危険なので、検索エンジンで「myrakuten」を検索して「楽天が提供するmyポータル」をクリックします。

「楽天が提供するmyポータル」が開いたら、ログインボタンをクリックします。

会員ログイン画面が表示されたら、ユーザID、パスワードを入力してログインします。

パスワードの初期化がされてる場合、こちらでログインができなくなっておりますでパスワードの再設定が必要になります。

自分の場合ここでログインができなかったのでメールが本当だったことがわかりました・・・

けど、念のためにメールのリンクからはパスワードの再設定を行わないようにしたほうが良いと思います。

パスワードの再設定

会員ログインの下に「ユーザID・パスワードを忘れた場合」のリンクがあるのでそちらをクリックします。

メールアドレスと氏名の入力

まず、ユーザIDの確認を行います。

メールアドレスと氏名を入力して「内容を確認し、本人確認へ進む」ボタンをクリックします。

本人確認

本人確認方法は2つ方法があります

本人確認方法
・確認メールを送信

・秘密の質問

確認メールを送信の場合「確認メールを送信する」ボタンをクリックしてメールを送信します。

秘密の質問の場合「秘密の質問の答え」を入力して「パスワードの再設定へ進む」ボタンをクリックします。

パスワードの再設定

本人確認が終えたらパスワードの再設定の画面が表示されますので、パスワードを入力して完了です。

2.ログイン履歴を確認

パスワードの再設定が完了したらログイン履歴を確認しましょう。

ログイン履歴は右サイドバーの「会員情報サービス」→「その他の情報を表示」にあるログイン履歴をクリックしますと表示されます。

そこでIPアドレスを確認して普段利用しないIPアドレスがありましたらそちらが不正ログインされてる可能性があります。

どこからアクセスされたか確認

利用していないIPアドレスが本当に不正ログインなのか確かめる為にどこからアクセスしたか調べていきます。

IPアドレスを「IPひろば」サイトで調べてみたらどこからアクセスしたかがわかります。

私が怪しいと思ったIPアドレスをIPひろばで検索したら、台湾からの不正アクセスがあったことがわかりました。

3.購入履歴の確認

不正ログインされたってことは商品を購入されても不思議ではないので購入履歴を確認しましょう。

トップページの購入履歴ボタンをクリックします。

見に覚えのない商品が購入されてないか確認しましょう。

私は購入されてなかったので無事でした。(買い物した日付が相当古い・・・)

購入されていたらすぐに楽天に問い合わせを行いましょう。

4.ポイントの不正利用

商品購入と同じようにポイント不正利用される可能性もあるので確認していきます。

トップページの「ポイント」をクリックして見に覚えのない利用がないか確認しましょう、こちらも購入履歴と同様に不正利用されてたら問い合わせを行って下さい!

5.登録情報の確認

登録情報は商品を購入する為に住所と電話番号などを変更される場合があります、商品が購入されなくても変更されてる可能性はあるので確認していきます。

右側にある「会員情報の確認・変更」リンクをクリックします。

次にこちらも右側にある会員情報サービス欄の「登録内容の確認・内容」リンクをクリックします。

会員情報の管理トップ画面が開きますのでこちらで登録情報の確認ができます。

会員情報の管理トップ画面では以下の情報を設定が行えます。

会員情報
・基本情報

・本人連絡先

・パスワード

・クレジットカード情報・銀行口座(確認のみ)

・myデータ

・ログインアラート設定

・楽天会員から退会

私は登録情報を確認してクレジットカードは登録情報を削除しました。

ついでに今後の為にアラート設定を行うのがおすすめです!

6.楽天e-NAVIのログイン確認

楽天e-NAVIにログインされてるか確認します。

検索エンジンで「楽天e-NAVI」を検索して楽天e-NAVIを開きます。

ログイン画面が表示されますので、ログインします。

トップページの右上に前回のログイン情報が表示されますのでこちらで確認します。

私の場合前回のログイン時間が仕事中の時間帯になっていたので不正ログインされてることがわかりました。

7.クレジットカード番号の変更

楽天カードの問い合わせを行います、念のために使用履歴確認とカード番号の変更を行いました。

問い合わせをした時に確認したのですが、楽天e-NAVIがログインされてもクレジットカード番号は表示などしてないので使用されることはないとそうです、後クレジットカード番号を変更してもポイントがなくなることはないと言ってました。

まとめ

今回はなにもされてなかったのでよかったですが、クレジットカード再発行やパスワード再設定など色々とやることが多く大変でした。

けど、商品購入されたりポイントが不正利用されなくてよかったです。

パスワードはまめに変えるのがよさそうですね!

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です